ハワイの自然、文化、歴史がテーマのアロハWEBカワラ版
目次
【バックナンバー】
特集:知る・歩く・感じる
キルト・パラダイス
ハワイ日和
ザ・ロコモコ
ミノリのカウアイ日記
アロハ・ブックシェルフ
ハワイ・ネットワーク
新定番!ハワイのおみやげ
スタッフルーム
アロハ・ピープル
フラ・ミュージアム通信
【ホクレア号】
ホクレア号横浜到着
ホクレア号での航海生活
ハワイの食卓
スタッフのいちおしハワイ
ハレピカケ倶楽部
アロハ・コラム
パワー・オブ・ハワイ
私のフラ体験
ハワイ日系移民の歴史
アストン・ストーリー
>アイランド・クローズアップ
ハワイ島編
マウイ島編
ホロホロ.ワールド
カワラ版 トップページ
バックナンバー
クリック!
クリック!
RSS1.0

第66回「2009年ホノルルフェスティバル」

アン

 皆様、アローハ! お元気ですか?

ホノルルフェスティバル、メイン会場コンベンションセンターにて展示していただいた「千羽鶴のフレンドシップキルト」

 今年のホノルルフェスティバルも3月14日、15日と無事に開催されました。今年も私はコンベンションセンターにて、ハワイアンキルトのブースを出展いたしました。この出展用に先月ご紹介しましたピンクのサンプラーズキルトを必死にスタッフと完成させたのです。14日はホノルルフェスティバル始まって以来の9500人を記録したそうです。そしてこのピンクのキルト以外にも、私たちには記念すべき素晴らしいフェスティバルになりました。2001年9月11日の世界同時多発テロの犠牲者の方の為にみんなで作りました「千羽鶴のフレンドシップキルト」を展示していただき、たくさんの方々に見ていただきました。今日はその様子をご紹介いたしましょう。

 ピンクのサンプラーズキルトは先月ご紹介したものですが、桜色の春らしいキルトに完成しました。たくさんの方にお褒めいただき、嬉しい限りです。東京にいるアン工房のスタッフ、直に見られなくてごめんなさい! 素敵に仕上がりました! ハワイには桜がないので、このキルトを見て、お花見している次第です(笑)。ホノルルフェスティバルは、日本やハワイのローカルの方、アメリカ本土からの方々と、たくさんの方が見に来て下さいます。毎年驚くのが、ハワイのローカルのお年寄りの関心の高さです。ハワイのローカルの方だから、私よりも数倍キルトが上手と思っていますが、そうではないようで。。。ハワイアンの方でも、私のオリジナル・パターンをとても気に入ってくださり、フェスティバル後にショップに訪れてくださる方も多くなりました。ハワイアンの方にパターンについて褒めていただくと本当に嬉しいです。

千羽鶴キルトを協力して下さった方々

 今年もポアカラニCo.のジョンさんとシシーさんが生徒さんの作品展とデザインの講習会をされていました。お二人ともお忙しいのに、私のブースまで遊びに来て下さいました。作品展もたくさん本物のキルトが飾られていましたが、今年は去年の半分くらいの大きさしかなかったので、作品数は少なかったように思います。すべてジョンさんのデザインの作品でしたが、私にも実は、デザインを描いてくださったのです。「キルトの中に何が見える?」ってジョンさんから聞かれ。。そしてそのままジョンさんの頭の中には私が何を感じているかをサイキックのように読んでいただいたようで。。素敵なフラの楽器と植物がミックスされた素敵なデザインができあがりました。魔法のようでした。これも近い将来、完成させ、ジョンさんとシシーさんに見せなければ。。とても素晴らしい出会いがまたありました。本当にありがとうございました。

ホノルルフェスティバル、メイン会場コンベンションセンターにて展示していただいた「千羽鶴のフレンドシップキルト」

 2001年に起こった世界同時多発テロの時に皆さんに声をかけて作った千羽鶴キルトが数年前に完成し、今回このフェスティバルにて、展示していただくことになりました。ニューヨークにて、ようやくメモリアルが建ったようなので、今年の9月にはそちらに持って行きたいと思っています。いろいろな方のご協力があったので、今回もう一度皆さんに見ていただきたかったのです。このキルトについての説明書を英語と日本語で書き、皆さんに読んでいただきました。また、協力して下さった方々の名前も書かせていただきました。みんなの気持ちが犠牲者の方に届く事を願っています。見学に来て下さっていたニューヨークにお住まいのアメリカの方から声をかけていただき、これからニューヨークのメモリアルに持って行く為の手助けをオファーしていただきました。この方々と協力し、話を進めて行きたいと思っています。ご協力して下さった方々、あらためてお礼を申します。

ジョンさんが私のブースに来てくださいました。
ジョンさんにデザインをしていただいている所—ジョンさんの気持ちがガンガン伝わって来ました。
キルトが飾られた会場


 今回のホノルルフェスティバルにおいても、アン工房のスタッフや、生徒さんのご協力を得ました。長い時間のお手伝い本当にありがとうございました。また、来年展示するサンプラーズキルトの話や、キットの話などとても楽しい会話になりました。たくさんの人が来て下さったブースで、キルトのデモンストレーションをしてもらって、本当にありがとうございました。そして私たちの大好きなMANOA DNAの演奏もとっても素敵でした。また来年、この同じ会場でお会い出来ればいいですね。

生徒さんとアン工房のスタッフ
いつでも爽やかなManoa DNAの演奏

By アン


ハワイ、花とキルトの散歩道【アロハWEBカワラ版-アロハ・ブックシェルフ】
アンさんのハワイアンキルトの本をご紹介しています。
-> 「ハワイ、花とキルトの散歩道」2008年9月12日発行!
-> 「のんびり、チクチク ハワイアンキルト Anne's Hawaiian Quilt」

お問い合わせ 個人情報保護方針・免責事項
Copyright (C) 2002-2003 PACIFIC RESORTS.INC., All rights reserved.